弁護士費用

依頼者の案件に着手する前に、個々の案件の内容などを考慮のうえ、弁護士費用を依頼者にご提示し決定致します。

当事務所の弁護士費用は通常以下の二つの方式です。

1. 時間制 弁護士が費やした時間に、予め設定された1時間当たりの金額を乗じて算定されます。
2. 固定料金制 弁護士が費やした時間の量にかかわらず、個別案件に対して予め設定された固定料金が適応されます。

いずれの場合も、通常、着手金をいただきます。この着手金は弁護士費用の一部前払い金となります。

裁判所費用やその他経費は、別途依頼者のご負担となります。

顧問契約

弁護士に相談したいことが、毎月継続していろいろ発生すると予想される場合、弁護士と顧問契約を締結することもできます。

顧問料は依頼者と協議のうえ、決定させていただきます。

顧問契約の主なメリット

  1. メール、電話、ファックス等で、随時、法律相談が受けられます。
  2. トラブル発生時に優先的な対応が受けられます。
  3. 何かあった時のために、いつも安心感を持つことができます。